FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
7月30日


業務スーパーではかいわれ大根を3つ買うと10円引きになるんですが、

いざレジを通すと割引が適用されない日がありまして。


エル「これ3つで割引されるはずなんだけど? レシート見てくれる?」
 ※いつもはレジを通す時点で店員が割引を適用する
店員「いや消費税があるでしょ? これ消費税含んだ価格だからね」
エル「いやいや消費税は最後に適用されるでしょ? レシートの一番下を見て?」
店員「‥‥(後ろの同僚を見て)これ割引分ってレジ通すだけじゃ駄目なの?」
同僚「このボタン押さないと駄目だよ?」


それくらい教育しとけや、レジ見てなかったらこっちが損してたじゃねえか。

その後は何時もどおりサンディに行ったんですよ。

時に酒系の購入を頼まれるのですが、飲まないエルにはどれが何なのかさっぱり分からない。

取り合えず買って来いといわれた日にはテキトーに選ぶしかないわけですが、

数多ある酒からノンアルコールビールを選べと言われるとこれがまた時間が掛かる。

もうめんどくせーと思いいっそ店員に聞いてみました。


エル「ノンアルコールビールってこのオールフリー以外にある?」
店員「(棚を一通り見た後)ないですねー


結構広い場所取ってるのにノンアルコールは少ないのかーと思いオールフリーを見ると、

その隣にはドライゼロの文字がありました。「これは酒類ではありません」の表記。

あるやん。ノンアルコールビール他にあるやん。

まあまともに調べなかったエルもエルなんですが。

そして買い物を終えて結局何のビールがいいのか聞いてみました。


エル「オールフリーとドライゼロがあるけどどっちがいいの?」
母親「ドライゼロは飲んだ事ないから分からん」


記録には飲んだ事あるふうに書いてあるんだけどな~。よく騙される日だなー。

騙されながらも業務スーパーレビュー。好し悪しアリ微妙として表し、 税抜き表記。

下線値段は特売品。重量が記載されていない商品は、袋に入ったまま計量しています。


業務スーパー独自品
商品名値段容量g単価
大豆水煮651500.433-
鶏屋さんの梅しそカツ39810000.398
新玉葱1004950.495
4種の果実入りフルーツカップ
ミックスフルーツ
1984520.438-
チョコチップクッキー1681501.12
お徳用パック 乳酸菌飲料986500.150-
豚肉水餃子3485100.682-
creamy cheese with olives1881401.342-
やわらかいトマト100
商品名値段容量g単価

業務スーパー小売品
商品名値段容量g単価
卵リッチマヨネーズ39810000.398
もころし輪太郎4755100.931-
白くまトロピカル2523600.7
大人なガリガリ君(マルチ)
ぶどう
1983360.589-
桃太郎トマト2998200.364-
うまい棒
やさいサラダ
2481801.377-
ガツン、ともも1652900.568-
なめらか氷の果実アイスバー
マンゴー
1502800.535-
商品名値段容量g単価

『大豆水煮』は神戸物産製の水分入り豆類。

原材料は国産大豆100%と塩のみ。普通の大豆と変わらないそうな。

『鶏屋さんの梅しそカツ』はグリーンポートリーが作る冷凍カツレツ。

調理法は油で揚げる以外に書いてません。原材料は以下の通り。

 鶏胸肉、衣(小麦粉、赤しそペースト、梅肉、塩、酵母、砂糖、ショートニング、胡椒、グルテン)、
 加工澱粉、酸味料、ソルビトール、スクラロース、アミノ酸等、香料、赤102

厚めの衣を齧れば梅の風味が口いっぱいに広がり、けれど梅の味自体は強くない感じ。

梅の風味が好きな人にはお勧めだけれど梅を味わいたい人には微妙かも。味は悪くない。

『新玉葱』は宮崎だか長崎だか産の4個入り野菜。購入日:春。

便利に使えたようです。中々に甘みがあって美味かった気がします。

『4種の果実入りフルーツカップ』は中華から輸入のシロップ付け果物。

複数の果物が入っているミックスフルーツで合計4カップ。原材料は以下の通りです。

 果実(雪梨、黄桃、パイン、さくらんぼ)、砂糖/酸化防止剤、pH調整剤、赤3

内容量の内232gが固形量で、果物がぎっしり詰まってます。カップ重量も含んでるかも?

原材料にもあるとおり梨っぽい固形物が最も多く入ってるように感じますが、

逆にさくらんぼは1個すらなく半分(0.5)しかありません。これ入れる意味あるか?

んでお味の方ですが、果物はほぼ無味。シロップ漬けなので砂糖の味はしますがかなり薄い

そのため賞味期限も2週間すら持たない(購入日計算)くらい短い点に注意が必要。

しかし肝心の果物からは殆ど味がしない「果汁を取って余った身を詰め込んだ」感が、

身と一緒に溢れ出るような具合なので美味くとも面白くとも何とも無い

茶で例えるならば「葉を使いすぎて出涸らし化」、ただの想像ですがともかくつまらない商品。

『チョコチップクッキー』はポルトガルより輸入されたクッキー。

個別包装はされておらず細長い容器に2枚ずつ計8枚入っています。原材料は下記の通り。

 チョコレートチップ、小麦粉、砂糖、加工油脂、えん麦粉、グルコースフルクトースシロップ、
 塩、低脂肪ココア/膨張剤、乳化剤、カロチン、香料

種別はクッキーなんですがバターの記載はなく代わりに加工油脂となっています。

大きさは掌大の一口では難しいくらい、歯応えはサクカリな感じ。味はかなり甘い。

小麦粉の風味は殆ど感じられず、チョコチップに入っている砂糖ばかりが目立ちます。

それでも鋭い甘さではないので、単純に甘いものが好きな人には美味しく食べられそうです。

『お徳用パック 乳酸菌飲料』は四国乳業が製造、原田乳販が販売する飲料水。

65ml*10本入りで見てくれはヤクルトまんまですね。原材料は以下です。

 果糖ぶどう糖液等糖、砂糖、脱脂粉乳、ぶどう糖、酸味料、香料

化学に詳しくないけどぶどう糖と砂糖を混入させて何か意味があるんだろうか・・?

結構な薄味っぷり。飲み易いとも言えますが薄味液体感がよくでています。微妙。

『豚肉水餃子』は中華から輸入された冷凍餃子。

当社独自の味付けで混ぜ合わせてモチモチする皮で包んだそうです。以下が原材料になります。

 豚肉、野菜(キャベツ、ニラ、葱、生姜)、醤油、植物油脂、塩、紹興酒、胡椒、
 皮(小麦粉、塩、豚脂)、アミノ酸、カラメル

水餃子に植物油脂って何のために使うんだ・・? 揚げるなり煮るなりな使い方のようです。大きさはわりと小粒。

茹でる場合は6分と少し時間が掛かります。食感はほぼ肉と皮。餃子っていうか肉と皮。

味自体はあんまりしないのですが価格を考慮したら悪くなくて素敵な商品。

『creamy cheese with olives』はポーランドから輸入される8個入りチーズ。

箱の表には『lactima exlusive processed cheese with olives』と書いてあります。原材料は下記。

 ナチュラルチーズ、塩漬けオリーブ、バター、脱脂粉乳、乳蛋白、ホエイパウダー、塩、
 増粘多糖類、クエン酸Na、酸味料

見た目はそこいらで売ってる一口大チーズと変わらない。食感も同等な感じ。

味は・・うーんチーズ感もオリーブ感も少ない気がする。若干安いけど買うほどではなさそう。

『やわらかいトマト』は産地不明の4個入り野菜。

先に使われてしまったので計量できませんでした。よく計り忘れてしまうクソエル。

パッケージには何も記載がありません、1文字も書いておらず製造日すら分からない。

食べた母親が言うには「熟しすぎてるけど美味いといえば美味い」とのこと。

『卵リッチマヨネーズ』はクノール食品の調味料。

マヨネーズの良し悪しを全く知らず適当購入、公式hpすら引っかからなかったので原材料をば。

 植物油脂、卵、水飴、醸造酢、塩、レモン果汁/アミノ酸、香辛料抽出物。

中々にしょっぱいという話もありますが、母親が言うには「キューピー製と遜色ない」そうです。

『もころし輪太郎』は菓道の駄菓子。

アマゾンで税1090円、LOHACOで税598円、南商店で税518円。小売希望単価は20円です。

1袋17が30袋も入ってます。すんげえでかい。肘関節から指先くらいまでの高さがあります。

『うまい棒』みたいなもんだろうと思ったら違うなこれ油と脂の塊だわ。あぶらの味ばっかり。

2番目の植物油と4番目のチキンエキスですかね、食えないほどじゃないが不味い系

でも食べてると慣れてくるのか「まぁ・・一応いけるんじゃね?」と思えてくるのがまた腹立たしい。

『白くまトロピカル』は丸永製菓の6本入りラクトアイス。

価格情報は不明。今回購入したのは棒状のマルチパックですね。単品売りはありませんでした。

歯応えは軟らかく溶ける時はすぐに溶ける。見ても分かるくらいに果実の食感があります。

しつこくない味は悪くはないけど・・なんかこう、何だろう記憶に残り難い味わい。地味。

覚えていることと言えば、果実部分だけよく固まっているので溶けると塊で落ちる点。

『大人なガリガリ君ぶどう(マルチ)』は赤城乳業の6本入り棒状氷菓。

アマゾンにて税426円。箱モノしか売ってないようです。ガリガリ君自体は色々ある模様。

旬を過ぎたような味わいですが食べやすくて悪くない。淡い葡萄をガリガリしたい人向け。

『桃太郎トマト』は熊本よりやってきた6個入り野菜。

同じ価格で5個のもありましたが今回は6個。先に食べられてしまったので重量は大体です。

公式サイトではえらいことを言ってますが、味は別に特別さを感じないフツーのトマト。

『うまい棒』はやさいサラダ味のやおきん駄菓子。

そもそも野菜サラダって何だ、何野菜なの? サラダってこんなきつい味する?

野菜サラダ味っていうかジャンク味って感じ? 嫌いじゃないよ。

『ガツン、ともも(マルチ)』は赤城乳業の5本入り氷菓。

価格情報は出てきませんでした。個人的に安定と思っていた赤城乳業らしからぬ味気なさ。

不味い訳ではないのですがとにかく薄味桃成分が入ってないと言われても驚かないレベル。

『なめらか氷の果実アイスバー』はオハヨー乳業が作るマンゴー味の7本入り氷菓。

価格情報は出てきませんでした。今年の5月に発売された新製品のようです。

硬すぎないのでちょっと間を置いて溶かせば食べやすいですが、これがなめらか氷ですかね?

味の方ですが、オレンジ果汁ってこんな味わいだっけ・・? これはなんと形容するべきかなぁ?

それほど強い味付けではなくあっさりに近いけど、甘みが結構口の中に残る感じはある。

甘い感覚ばかりで美味いのかそうじゃないのかよく分からない。うーん?

くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件