FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
12月31日


――今月の出来事――




西友のネットショップを初めて利用してみたんですよ。

10月辺りから配送センター便の品揃えが増えてきたのでチョコレートとついで色々。

ネットスーパー便の方が品揃えはいいけど、残念ながらエリア外。

買ったのは以下の通り。

商品g量価格/g単価
果汁100%ゼリー495307/0.6202~
チートス チーズ味7573/0.9733~
リッツ チーズサンド145.8192/1.3168~
asdaチョコ ホールナッツ200258/1.29
asdaチョコ ダーク・クリスピー200253/1.265
商品g量価格/g単価

全て税込み変換済みです。このうちまだ食べてないのはasdaチョコ ナッツのみ。

因みに包装ですが、中身上部に大きい空気緩衝材、下部は何かよく分からない紙切れでした。

下部にかったいチョコレートを配置してたので、破損の心配はないと考えたのかもしれません。

まず『果汁100%ゼリー』ですが、これは複数の味が入ってるミックスタイプです。

果汁100%なのにこのグラム単価もさることながら、この商品は中々に素晴らしいですね。

何が素晴らしいって、商品説明に欲しい情報が殆ど書いてある。

例えば味は林檎・みかん・葡萄・桃の4種類で、何れにも林檎果汁が40%含まれているようです。

勿論林檎味に関しては100%。他の味にも林檎が混ざってるとはいえ、十分に味が分かります。

記載してある内容量も、カップの1.2gを除いた15gで表記しており、グラム単価計算が容易。

内容量をグラムで記入すらしない企業の多いこと多いこと。

味の方も十分うまい。個別包装で手軽に食べれる。ゼリーなだけあって期限も約半年。

欠点は蓋が微妙に剥がし難いことくらいで、安物の中でも高コストパフォーマンスな商品と思われ。

但し業務スーパーのゼリーと比べてはいけない(1kg200円)。

次の『チートス チーズ味』は、カルビーの『焼きもろこし』に少し似てた感。

見た目も割とそれっぽい気がして、あれのチーズ味版みたいな気分。最近あれ食ってないけど。

ほんのりとしたチーズ風味が中々いい感じですが、チーズの味自体は強くとも何ともなし。

非常に個人的ながら、チーズ味よりも砂糖の甘みに注意が行く感じがします。

それほど強い味付けではないのですが、一方で塩っけを求める人には向かない商品。

「チョコレートだけじゃなー」と思って塩っけを求めて買ったら、実は砂糖の方が多かった悲しみ。

どちらかというとうまいっちゃうまい程度。何でこれ2つ買ったんだろ・・・・

次に『リッツ チーズサンド』ですが、グラム単価は8円計算のうまい棒とほぼ同じ

リッツといえばクラッカーですが、その2枚のクラッカーにチーズ味が挟まった商品です。

味は中々よし。チーズは主張しない程度の濃さですが、味自体は問題なく感じられます。

寧ろあっさりしてるお陰で食べ易く飽き難い味バランスこっちを2個買えばよかった。

ただクラッカーなので食べかすが零れやすく、砂糖>塩の配分なので塩重視派には少し不向き

塩っけが欲しかったはずなんだけどなあ・・・・

またチーズ部分はただのクリームなので、濃厚なチーズ味が欲しい人にも合わないと思われます。

最後に『asdaチョコ』ですが・・・・期待値が高すぎた

まず特徴としては、チョコレートなのにg単価が低い点、それと芥川製並に硬い点。

また板チョコ一枚に封がされている状態なので、チマチマ食べたい人には優しくない仕様。

んでダークの方は確かにカカオ感があるものの、思った以上に砂糖の味が強い

といってもそこいらで売ってる日本産チョコレートも砂糖が強いのですが、

ダークの割に砂糖が強くて舌に刺激してくる。ダークというより準ダークがしっくりくる。

とはいってもダーク系チョコと比べたらの話。純甘党や苦いのがいいという人には微妙かも。

なおこちらにはココアバターの表記が無いので、もし溶けたら試合終了かもしれません。

もう一つのクリスピーの方ですが、してやられた。これミルク系じゃん。

名称にミルクと書いてないからただのクリスピーかと思いきや、表面にミルクの文字が。

原材料名には一番上の砂糖の次に全粉乳。ミルク系は苦手なのよエルってば。

食べてみれば案の定のミルク感。食べれないほどではないけど砂糖と相まって変に甘い。

カカオマス量はクリスピーの次なので恐らく少量。合う人には合うけど合わない人にはとことん合わなさげ。

色々調べてる時の前評判につられて2個も買うんじゃなかった。

ホールナッツの感想はまた今度。
12月5日


ふとわんわんおの撮影のことを思い出して、夕食後に撮影しようと思ったのに、

小屋の扉を開けたのに中々出てこず、やっと出てきて撮影しようとカメラを向けたら、

カメラが怖かったのか小屋に逃げられたとれねえじゃん!

しょうがないのでそのまま風呂に入って間をあけてから再チャレンジ。

今度は何とか撮影に成功したので少し遊んでから小屋に戻そうとしたら、逃げる逃げる。

小屋にいたいのかいたくないのかはっきりして欲しい。

しかし撮影するだけでも手間が掛かるのだから困りもの。今後はどうしたものかな。









撮影したデータは、数分も無いのにmp4で400m越え。結構重いなぁ。
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件