FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
5月25日

母「これで魚焼いてみ。」


『電子レンジで魚が焼ける 魔法のお皿』

キッチンあるよね? 節約はどうしたんだ?

説明書通りに焼いてみたらちょっち硬かった。





相変わらずのニートなので時間はある訳で、p4fのデータを修正しました。

どうせ誰も見ないのは判りきった話なのですが、もし誰かの役に立つなら嬉しい限りです。

ACのレビューとは違ってパラメータも記載しているので、有用なデータではあるはずです。

取り合えず今回のアップデートによる修正を、エルの判る範囲で纏めててみました。

なおマイナスはクリムゾン、プラスはブルー、不明なのはグレイで表記しています。

g3a4:反動がオンに。オフになってたのはバグだったらしい、エェー?!
mg3:弾数-1マガジン。
m60:連射-300全威力+1
pkm:弾数-1マガジン
m249saw:反動小弱化 サイトを覗いた際のズームディレイが+0.2されてる可能性あり
mg36:サイトを覗いた際の命令ズームディレイ+0.2されてる可能性あり、その他不明
pp2000:縦反動中弱化・横反動小弱化
mp7:縦反動中弱化・横反動小弱化
fn p90:縦反動中強化横反動中弱化。ベテランの遠威+1
sv98:弾数-1マガジン
svd:不明
m24:不明
spas-12:リロード速度を統一、つまり小強化・中距離威力中強化
870 combat:リロード中弱化中距離威力中強化
mp-443:記憶違いだと思うが反動が強化。ノーマル品は不明、ベテランは弾数+1マガジン
注意:武器の表記威力が低下。実際は変わっていないが変わっているものもあり。
特にポンプアクション以外のショットガンには惑わされないように。

さて一つずつ取り上げてみましょう。

まずハンドガン以外の初期武器が弱化しています。ふざけんな。そこまで課金を要求するんか。

m60の弱化は予想外です、LMGは強すぎと常日頃から思っていたけど・・・・何でこれだけこんな扱い?

元々優位性は高くなかったのに酷い扱いだ。威力+1とか慰みにもならねえ

m249は反動が若干大きくなった程度、ズームディレイは記録していないので詳細不明。

mp7は・・確かに便利だったけど、逆に言えばp90が糞過ぎるんだよバーローめ

そのp90は更に使いにくくなって帰ってきました帰ってこなくていいよ

svdとm24は本気で判りませんでした。記録してるデータはここに載せてる物だけなので。

870とspas-12は一応強化されていますが、当たらなければ何の意味もない

というかusas-12というフルオートを相手に、この程度の強化で本当にいいと思ったのか?

しかも870はリロード長くなってるし・・・・バランス考える気ねえだろ

mp-443のベテランは恐らくミスだったんじゃないかなあ。

こんなところでしょうか。

どうも総合で見ると弱化の傾向が強いようです。課金武器ゲー化ですかね?

bf3発売されたら更新止めたりしてな
この記事へのコメント
4. エル   URL  2011/05/30 20:23 [ 編集 ]
拝読させて頂きました。
わざわざこれほどの文章量を、面倒くさがらずに頂けた事にまず御礼申し上げます。
昨日続編との整合性を確かめる為にもう一度自分でプレイしてみた時に、
色々とバグというか誤字が結構残ってて赤面ものですが、
それを差し引いても、そのような涙無しでは語れぬなっがーい感想を書いて頂けて、
作者ことエルはただただ剣呑の思いをするばかりです。

というのは半分ほど建前に近い冗談ですが、楽しんで頂けて何よりです。
大した物は作っていませんが、他作品も楽しんで頂ければ幸いです。
励みになるコメントを有り難う御座いました。
3. ノラジン   URL  2011/05/26 10:46 [ 編集 ]
 始めまして、ノラジンと言う者です。
 記事の内容とは無関係ですが、感想が言いたくて、書き込みました。

 「もしも色々な2D世界の魔法が使えたら」(あるいは「もしも色々な仮想世界の魔法が使えたら」?)
が素晴らしかったです。

 タイトル画像が"くそげの予感"となっていたりして、最初はそのまま受け取り、つまらないものなのかな、と思っていました。

 中身を読み進めてみると、とても丁寧な文章、色んな部分での素朴さ、がいい。
 魔王さん、爺さん、ダークエルフさん、女兵さん、そして主人公...、"良い人"の表現がホッとする。

 魔王さんのシーン、というよりも人間性が素敵だった。人間性の大きさを感じた。それと同時にダークエルフさんの言う、「力で捻じ伏せる事はできても、それはただ”相手を倒した”という自己満足にしか過ぎない」、それに近いものを実感しながら。

 魔王と戦おうとするシーンでは、わざわざ争わなければならない事へ痛切感のようなものを感じ、それと同時にコミカルさが楽しい。魔王「ええい、ウェーブⅢ!」「だ、だから何でこっち来るの?!」

 魔法についても、最初に主人公が魔法を使える事が説明されている、実行時には説明が表示される、魔法は万能ではない事、デメリット/欠点が少なくない事、等の部分により、浅はかな魔法表現だと感じさせず、リアリティがありました。
 他の物語では、例えば、いきなり主人公が「神の怒り」などと突然叫んで、急に爆発やらが起きる……、私はその度に「なんでだ?」と呆れる気分になりました。
 でも、この作品では、そのような浅はかな印象を受けず、リアリティの為か、そのような現象にも納得させられました。

 おまけのストーリーに関しては、青髪の人が、魔王より強そうな描かれ方をしているのが個人的に気に入らないっ(あくまで個人的な印象……)。

 頭をなでられるのが好きという部分も、素朴さがあってよかったです。

 ダークエルフさんのチョコレート等の知識や、剣の扱い方等の細かな助言、そのような些細な部分に関しても好印象。

 人の自然な人間性の表現が、素晴らしい、です。


●好きなセリフや脳裏に残ったセリフ等
「敵に打ち勝ったという自己満足と、
 大地に流れる血潮と捨てられた肉塊、
 そして親愛なる者の死。」
*
「だがある日ふと思ったのだ。 殺し殺されの関係が“普通”であって良いのかと。」
「どちらかが滅びるまで殺しあうのが、本当に普通と言えるのかと。」
*
「それよりこんな風にお喋りしている方がずっと楽しいと思うぞ? お?」
「だーーれもいないんで暇してたんだ。おじさんと遊んでくれないか。」
「・・・・全員に休暇あげたら、皆いなくなっちゃった。」「少しくらいは残ってくれるかなーと思っていたんだが・・・・」
「訳が判らなくなってきた」「益々分からないもう駄目だ」


 言いたい事は、とにかく素晴らしかったという事です!
 エルさんの、他の作品も読んで見ます!
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件