FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
5月1日


うぇーい

「暇だろう」とおかまがpcをレンタルしてくれました。

おかげでエルは今こうしてブログを更新できる訳ですね。ノートpc使い悪過ぎ笑えない

おかま様々もいいところですよ奥さん



さて今日は生憎の曇り空模様。降るぞ降るぞと言わんばかりに降水率は5割

昔からの例の如し、おかまの遅刻により予定の一時間を越えて集まったのですが、

エルは濡れた時用の着替えとタオル、それに本一冊を小さ目の鞄一つで来たんですよ。

おかまは事務所に持っていくという機材一式を、まるでゴルフケースのように担いでました。

実際はただの旅行鞄なのですが、背負うとゴルフケースっぽく見えるねあれ。

そして2人は京都へ移動し、おかまの事務所を訪問。

訪問というか、おかまの機材一式を置きに来ただけなんですが。

というかそもそも部外者が事務所に入るって時点でおかしいんですが、

「友達つれてきたわーで済む。他社員も似たような事してた」なんていうフリーダムさ

会社どころか社長が既にフリーダムな人だからなあ

ところでgwなんて関係なく、1人の社員が既に仕事していたのですが、

特に何の問題もなく寛がせて貰いました。窓から見える向かいの家の形おもしれー

さて正直な話、エルもおかまも全くといっていいほど旅行プランがありません

「この店なんてどうよー」っていうくだらない会話したくらいで、

何処へ行くかまでは決めていなかったというフリーダムさ

というのも、前日の日記の通りエルは京都どころか、観光自体に興味がない。

言ってしまえば「美味いもの食べに来た」だけみたいな感じです。

いや勿論向かいましたよ、かの清水の舞台へ。

その前にまずは昼食。ネットでチェックした店「グリルデミ」へ行きましたよ。

オムライスが900円もするというすげえ店ですが、これが相場なんだろうね

学校行ってたころは400円以内、奮発して500円を使った程度で、

安上がりだと200円もしないスティックパンだけの時もあったので、

「腹がふくれりゃいいやーあははー」っていう人間なんですよね。

つまり美味い物を食べに行くって言う前提が既に間違えてたりする

でもまあ美味い物を食べれば考えも変わったりするもの。

と思いきや、流石のエル。やっぱり安上がりで済ませたいと思ってしまった

いやだってさあ、一食で900円よ? 安上がりで済ませれば一日いける金額なんですよ。

それを一食でスパーンと使ってしまうなんて、もったぐねーと思ってしまう訳です。

まあ今日は何でもかんでも奢りなので、余り気にしませんが。余りね

で関係ない話が続いてしまいましたが、金掛かるだけあって確かによかったです。

カレーを思い出すデミグラスソースは、中々強い味付けだけど美味かったです。

卵は非常にふんわりで食べやすく、米も同じく非常に柔らかい。

米を食べたのかさえ判らない感じでした。外も中もふんわりですよ

ただ気になったのが、玉葱が大きい。これのせいで折角のふんわり感に歯止めが。

小さく刻めばちとシャクシャクする程度で、柔らかさを演出出来たはずなのですが・・・・

更にデミグラスソースの味が強いので、オムライスよりもソースを楽しむ感じでした。

ソースの味の強さと卵・米の柔らかさ、そして玉葱の歯応えによる主張は、

何だかアンバランスな感じがしましたね。

先に言っておきますが料理評論家でも何でもありません

おかまが注文したのは、ビーフシチュー。火のついた小鍋に、米と味噌汁がセット。

同じデミグラスソースですが、ひとすくいだけ拝借すると・・・・味が滅茶苦茶強い

おかまはまだ大丈夫な範囲だったらしいですが、エルは無理だった。

濃い口なエルが無理って凄くねと一瞬思ったけど、人それぞれだよなあw

因みにここのソースは単品で販売してくれるので、気に入った人にはいい店だと思います。



さて昼食を終えて、いざ清水寺へ。

現在位置から徒歩は無理なので、もう一度電車にのって移動。

既にこの時点で足が辛くなってきていたのですが、折角なので根性出してレッツラゴゥ。

下車先の道中はいかにも的な町並み。日本史に興味はないけど、こういう古風な雰囲気っていいよね。

やはり和服の人が多い中、パックだか何だかで顔を白くした人まで。

勿論観光目的の外人さんも多く、何だか日本人よりも京都を楽しんでる感じでした。

京都自体よりもそういう話の方が面白い気がしたのはここだけの秘密

さて順路的には五台寺→五重塔→清水寺という感じですが、

道中でひぃこら言ってたエルは、五台寺に登る事もあたわず

いや折角だから登ってみようかなとは思ったんだけどね。

少し先の甘味処で、2人でぜんざいを食べて五重塔を見てへいタクシー!

体力も根性も無さ過ぎて最早笑えないレベル

ここで食べたぜんざいもまた微妙で、@650円もする。多分土地代だろうな

注文してないけど、うす茶なんて700円ですよ。

そもそもうす茶って何だ?



結局五重塔しかまともにみずにタクシー頼り。エルよえぇ

ところで京都のタクシーのマナーというか柄というか態度というか、かなり悪いらしいですね?

ですが今回利用したタクシーは特にそんな事も無く、寧ろ結構気さくな感じの人でした。

流石というべきか京都に詳しいようで、歴史にも博識のようでした。

おかまが京都と歴史についてタクシーのおっちゃんと談笑する中、エルはさっぱりついていけずに、

「タクシー楽すぎ」なんて考えてました。電車よりも遥かに速く移動できたから

しかも歩かなくていいしね。1370円掛かったけど

下車した後は、エルにはもう足の体力が残されていなかったので、

夕食にお高いステーキでもしゃれ込み、20時にチェックインする予定だったのが、

なか卯の牛丼と美味そうな甘菓子とチップスターを抱え、18時過ぎにチェックイン

結局雨は降りませんでした。運良すぎ



その後はおかまと牛丼くって・・・・食いきれなかった。書いてる最中に食い終わったよ・・

腹は減っても食う元気が出ない。かなり久し振りに歩き回ったから全身ぼろぼろ

今まで運動しすぎてなかったせいなのかどうか知らないけど、道中で腹が痛くなったし。

そしておかまと少し喋ってたら何時の間にか20時。

おかまは事務所に戻りエルは一人でホテルですよ。贅沢過ぎ

このホテルも中々いい感じで、6千ほどだけど全体的に質は高めな感じ。

流石にベッドは安物感がありますが、寝れりゃいいので特に問題無し。

そして折角pcがあるのでブログでも書きますかと、グダグダやってたらこんな時間。

時間たつのはえーしんどすぎ早く寝たいw

更新してさっさと寝ようそうしよう。

明日筋肉痛にならないといいんだけどなあ・・・・雨は絶対降るだろうな









どうみてもエルが根性と体力無さ過ぎるだけなのに、何故かおかまが謙遜。

「また行こうぜ」なんて言う始末。恵まれ過ぎてもう訳判らんエルの人生どうなってんの。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件