FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
9月3日

前回の記事に付け加え。ショコラ・ド・ショコラは冷えてないとうまくない





母親「tvとpc移動するの手伝って。」


これで何度目だ? いい加減pcの接続法くらい覚えろや。

どうやら夫と部屋を交代したらしい、隣接してるので交代した意味がさっぱり判りませんが。

広さは兎も角ベランダもあるし交代しても仕方ない気がしますがまあどうでもいいです

さて心の広いエルは手伝ってあげる事にしました。

しかし覚えようとするならまだいいものの、作業を見ようとすらしない。

そのくせ「前やってもらった時プリンタの接続間違えてたから長男に直してもらったよ。」

なんてほざく始末。喧嘩売っているのですか?

プリンタなんかもってねえのにしるわけねえ、お前の方が使ってるだろ。

そんな奴がpcの掃除なんかしてるはずもなく、埃塗れ。

あなたの誇りと信用は泥に塗れてますがね。

エルもか。


「プリンタをtvの上におけるかな?」

置ける訳無いでしょ。

何怒ってんの?


呆れてんだよバカヤロウ。

tvの上にプリンタを置くとか何考えてんだ。何も考えてないんだろうけど。

36インチ以上あるブラウン管tvならまだしも25インチすらないだろそれ。


「家出ないといけないしいらないもの整理しないといけないなあ。」


このtvなんてどうでしょう? 来年くらいから使えなくなりますし。


「あんたも物増やさないようにしろよ。」


一番増やしてるのはお前だし備蓄してるのもお前だ

俺は寧ろ一番物をふやさねえよ、金がないってのもあるけど買い物自体余りしない性分なもんで。


「あんたの部屋が一番広いんだから物おかさせろ。」


一番狭いわ、ふざけてんのか。

6畳程度で更にベッドで1/3とってんだぞ、もう置くとこねえよ。

10畳ほどあって更に専用の物置部屋がある新親父部屋が一番広いだろ、どう考えても。


「pcの接続出来たの?」


文句があるなら自分でやれ! 面倒くさいやつめ。

けれど最後までやるエルは自分で偉いと思うのですが・・どうでしょう?

諸工程を終えたところで、「やっぱりモニターとtvの位置を逆にしたいんだけど・・」

勝手にしろ。



あーやっと終わったわ―――


もう一回だけ手貸して。


誰かNOVAうさぎ連れてきて下さい。ムキーーーーーッ。


「これお父さんの部屋に運ぶの手伝って。」


ああ・・これね、覚えてないくらい以前から放置されてる鉄くずね。

一時期エルの部屋に放置されていた謎の物体、用途どころか何かすら不明

捨てたらと言ったら「勝手に捨てれない」と言われ、じゃあ聞けよと言ったら「お前が聞け。」

そんなもん俺の部屋に置くなといったら逆切れされたという曰くつきのガラクタです。

さっきいらないものは整理とか言ってませんでしたっけね。聞こえ違えたかなあ?

因みにこれは高さ15cmくらい、横幅25cm前後程度の大きさなのですが尋常じゃない重量

エルが非力なのもありますが両手を使って持ち上げられないほど重い。

誰かの頭にぶつけたら致命打を与えられそうですが、そもそも持ち上げられないか。

何故そんなものを未だ保存(放置)しておくのか甚だ不思議ですが、

もうこいつら家族とは喋るのもしんどいので最早何も言いません

いい加減ボージャクブ人にはボージャクブ星に帰って欲しいものです。

んで大人しく自国で権力争いでもしてて下さい。二度と地球には来るなよ。

なんて本人達に言ったら生意気なんて言うのでしょうね、俺ニートだし。

だったら家を出ればいいって? 寧ろこいつらが引き篭もってた方が世の為だと思う。

ブログのタイトルは兵庫県の恥晒しじゃなくて兵庫県のボージャクブ星にした方がいいだろうか?

おっと兵庫県の民度が疑われますね、兵庫県民の方申し訳ありませんでした。





気を取り直して『今日の2010夏の陣レビュー』に入ります。

今回は“39. マップマテリアル”“53.ちょっとひとりで”の二つをお送り致します。

まず前者からですが、正直な話マップ素材が欲しかったから選んだ作品

あわよくばくそげ作る時に一部を物故抜いて適用させてもらうのSA

エルってばなんて酷い奴!

しかしただのマップ素材集かと思いきや、マップの作り方(初級レベル)を解説されており、

「マップの作り方わがんね」というエルのようなツクラーには有り難い作品でした。

ただ内容は簡潔になっているので高度なテクニックなどは解説されておりません。

またrtpだけでなくfsm(ファーストシードマテリアル)素材集もあったので、

fsmを使用する方にもお得な一本となっています。エルは使わないけど。

内容が内容なだけにプレイ専門の方には遊びようがありませんが、

作り手で且つマップ作成むずいーとお嘆きの方にお勧めです。

さて後者に移ります。タイトル通り本当にちょっとでした

なんだか冒頭からして壮大な予感がしてどきわく感が掻き立てられたのですが、

何と10分ほどで終わりました。みじけええええええええっ!!

「こいつぁ長編の予感がするぜぇ・・」と思ってたのに見事に裏切られました。

戦闘はデフォですがインターフェースが自作もので、ゲームバランスも均衡。

雰囲気も非常によく続きが気になる内容といい感じだったのに、

この短さは非常に残念でした。ちくせぅエターなったのか?!

読んでた漫画が突然の打ち切りみたいな気持ちです。

他に気になったのは「回復アイテムは買うと高いよ!」なんて言ってたのに、

回復魔法で事済むし、敵がぽろぽろ落とすから気付いたら20個超えてたし、

そもそもゲームが短すぎて使う場面が無かった点。

作る側には面倒だけどメッセージスピードがデフォだった点。

それとボスが異様に弱くてBAD END到達に苦労した点、かな。

ああそれと裸の意味が全く判らなかった。

大作の予感がするので是非続きを作ってもらいたいものです。

その場合ゲームバランスとエンカウント率を若干見直す必要がありますが。

因みに物語は、例のもしもワールドで活躍する勇者アレックスが、

何やら事件を匂わせる台詞からゲームが始まります。

そして場面は飛び、王様から城の地下の聖堂の様子を見てきて欲しいと頼まれます。

ボス戦では勇者の力云々という行き成り物語の核心を突くような内容になり、

壮大な予感が更に増していくのですが・・・・ここで終わり



そういえばギャグ漫画の南総里見八犬伝も打ち切りになってたなあ。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件