FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
9月8日

いやあ2日もかけて戦果無し。エルってば本当どうしようもないね。

そんな訳で『世界中の2010年夏の陣よりレビュー』です。

今回は“70.セカジカ”。なんとクリアがエターなりました。

さてこの作者は他にも似たようなゲームを過去祭りで提出していて出来も中身も似ており、

今回はレトロというか古風というか、昔のゲームが懐かしくなるような作風となっています。

ダンジョン探索型なのですが、何と“遥かなる塔の果てに・・・。”とほぼ同じ移動システムで、

十字キーの↑を押してダンジョンを進行します。こんな偶然ってあるんだね。

こちらの場合↓を押すことで後退が可能ですが、代わりにテンポが余り良くない

というのもキーを連打しても数瞬後でないと次のキー入力を受け付けないので、

一歩(?)進むのに地味に時間が掛かるというストレスが発生。

イベントが起きた場合は決定キーで取捨選択が可能なのですが、

その状態で決定キーを入力するとイベントがキャンセルされるので↑キー連打が難しい。

もっといえばメッセージスピードがデフォなのにシフトキーにコマンドが割り当てられており、

メッセージ表示仕様とも相まってテンポの悪さに拍車を掛けるという困った仕様。

メッセージ表示仕様そのものついてはゲームの雰囲気もあって特に問題は無いのですが、

間接的にでも影響されるとちょっち困るかなあ。という気分になります。

音関連は従来のゲームと同じものを使用している場面が多くて、

システムの根本も似ているのでどうも新作という感覚になれなかった

また作者の方も言われている通り難易度が割と高めボスがきつい

雑魚を余裕で倒せてもボスだと余裕で負ける事は茶飯事。 ※プレイスタイルにもよります

更に金も溜まりにくいので装備を揃えづらく、レベリング必須。

必須なのに上記の理由でストレスが溜まり易い。流石にこれには参った。

 ※先に言っておきますがエル個人の感想なので鵜呑みにはしないで下さい。

欠点ばかりを先に挙げましたが、ゲームの完成度自体は高いです。

まずゲームの始めに4人までのパーティを設定します。4人までなので1人でも遊べます。

職業は8つありそれぞれ特徴があります。同じ職業は性別分けして2人まで可能。

パーティを設定したら後はひたすらダンジョンに潜って攻略。正直それだけです。

それだけといってもそんなゲームは腐るほどあるので特に何でもありませんが。

このゲームでは作成した伽羅は保管されるので、好きな伽羅を好きな時に使えます。

勿論それだけ育てなければならないのですが。

戦闘はターン性で画面の見てくれはffそのもの、レベルアップシステムはサガフロ式。

なのでレベルという概念自体は存在せず、上昇する能力もランダムです。

元ネタがあるのでしょうが特殊技能が少し変わっており、

特殊技能ごとに設定された4段階レベルのうちに使用回数が設定されていて、

所謂mpというものはありません

なので後半でもローレベルの特殊技能に十分使い道がある点がポイントです。

この使用回数は“かしこさ”で上昇するという旨の説明は欲しかったのですが。

職業8つには全て役割があって個性があり、その辺りのバランスは取れているらしいです。

昔のrpgが好きな人にはお勧めです。が、最近のゲームに慣れた人はちょっち面倒かも。

またボスの強さは逆に言えば目標とも言えるので、言ってしまえばマゾ向けと言えるかも?

物語はクリアしてないので全ては判らないのですが、所謂王道モノです。



さてエルは「勇者忍者武道家戦士」という筋肉質丸出しパーティだったので、

当然ながら殆どごり押しです。弁えない解体屋とはまさにこのこと。

というのも特殊技能の回数制限を考慮するに魔法は使いにくいと判断したのです。

補助魔法は中々強力らしいのですがエルは補助魔法は余り当てにしないタイプなので、

言ってしまえば攻撃魔法と回復魔法でごり押し万歳、突撃してなんぼ。

装備? しるかそんなもん、攻撃力があればいいんじゃね。

なので詰まるのも至極当然な話であって、死んで直るものでもない単純馬鹿さの所為であって、

途中で投げたのはゲームの所為だけではないと明言しておきます。

といかさあ、エル的には旧作の方が好みだったんだよね。

もっと言えば移動方式がこの間やったゲームとほぼ同じって、もうお腹一杯なんですよ。

ええそうですよエルは根性無しですよ。ぐあーレビューにならねーーー。



というかエルってばもしかしてrpgに向いてないのかも知れんね。

もしくは歳か





ところで最近連日と“マイナーズ劣情”のキーワードでぐぐってうちに来る人はどちら様ですか?

来るなとかじゃなくてそんなに気になるのだろうか・・エルのレビューが。
この記事へのコメント
1.      2010/09/09 18:40 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件