遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
7月30日


半月前に雨上がりの悪天候の中で業務スーパーにいったら、あの坂道で滑って転落

右腕と手を擦り剥いて痛いのなんの。大きな物音に近所のおばさんが見に来る始末。

何でかえらい優しくて水洗いどころか消毒までしてくれるという。消毒は辞退したけどさ。

更に話は続き、帰り道で家の近くまでくると「あれ、前がぼやけてるな?」となり、

微妙に朦朧としてきたところで帰宅して消毒してると猛烈に吐き気がしてきたんですよ。

こりゃまずいと思ってベッドにダイブしようとしたら目の前が見えないんでやんの

もう少し帰宅が遅かったら危なかったかも知れん。少し横になったらすぐ治った謎。但し傷はまだ完治してない。

さて今月の業務スーパーはなんと、アイスの殆どが「小売希望価格より半額(約2割引)

レディーボーデンマルチセレクションが300円しない有様なのに、冷凍庫に入れる余裕がない悲しみ。

そして今日もアイスを買い求めに行ったら何と、全ての鶉卵の期限が昨日だった。売るなよ。

と言うわけで好し悪しそれなり微妙として表し、全て税抜き価格になります。

重量が記載されていない商品は、袋に入ったままで計量しています。


業務スーパー品
商品名価格容量g単価
オリバー プロ仕様焼きそばソース1585000.316
J・スライスブール1382700.511-
ちょっと大きめのお豆腐684500.151-
うす皮付落花生881600.55

業務スーパー外品
商品名価格容量g単価
網一番まぐろフレーク1371850.740-
味職人おかき(ブラックペッパー)68720.944-
評判屋 ねぎ豚骨ラーメン83771.077-
冷凍物価格容量g単価
横浜あんかけラーメン2304820.477-
dandy961600.6
フローズンショコラ962700.355-
フルーチェアイスバー贅沢イチゴ80900.888-
レディーボーデンマルチシュガーコーン2503000.833-
爽やかなおいしさ 沖縄パイン1652800.589-
ザクリッチ651050.619-
商品名価格容量g単価

『プロ仕様焼きそばソース』はオリバーソース株式会社製の業務用。

恐らく他店でも販売されていると思いますが見つからなかったのでこちらに掲載。

同社は焼き蕎麦の他にも“プロ仕様”と銘打ったソースを販売しているようです。

いつも母親が使用するオタフク製よりも押して来る味ではなく食べ易い気がします。

プロ仕様と言うだけあって焼き蕎麦を食べるであろう年齢層向けに甘さが少々。

可もなく不可もなくといったところで悪くは無い、ただ焼き蕎麦っぽさは少ないかも。

『J・スライスブール』は半球状を切り分けた株式会社オイシスOISI製パン。

原材料はこの通り。小麦粉、食塩、パン酵母、モルト、酢酸Na、乳化剤、V.C。

焼かずにそのまま食べた感想は、食感は普通の食パンっぽい感じで甘みは無く、

あっさりめな塩味ながらも少し強めで、甘い~半端な味付けの業務スーパーパン品の中では異色。

塩っけが美味いと感じるようになる中年齢辺りを狙っているのかもしれません。

『ちょっと大きめのおとうふ』は絹こし“風”の充填豆腐。

子会社である株式会社ソイキューブが製造したもので、原材料は以下の通りです。

 丸大豆(国産)、凝固剤(粗製海水塩化マグネシウム{にがり})、消泡材

充填なのでアルカリ性のにがりがしっかりと残っており、賞味期限が長いのが特徴。

2パックに分割されたものもありますが『絹こし豆腐』同様、値上がりします。

以前に購入した『絹こし豆腐』よりも少し硬くて使いやすいそうです。味はわがんね。

『うす皮付落花生』は殻の中の皮が付いた落花生。

中国産で以前に購入した『バターピーナッツ』の類似品で、原材料は落花生、塩。

落花生本体のほんのりな甘みにしつこくない塩味が中々いい感じ。説明文通りの商品。

まともに飲んだ事もないのにビールが欲しくなった不思議感覚。酒のめねえけどな!

ただ単品で食べるには何かこう、飽きやすい。やっぱりつまみ用かな?

『網一番まぐろフレーク』は富永貿易のツナ缶(単品)

ヨドバシ.comで270円(税込み、総計12960円8880g送料無料)、他不明。

いつの記事か知りませんが70円や80円くらいで買った人がいる模様。

原産地はタイで化学調味料不使用、油が多めに入ってるそうです。味は食べてないから分がんね。

『味職人おかき(ブラックペッパー)』は三幸製菓の平たいおかき。

現金問屋タジマヤにて130円、え~菓子やにて85~83円(箱)です。今回は特売価格。

食感も見た目もただのおかきですが地味にやってくるピリリとした軟らかい刺激が特徴。

正直それしかないのですが、塩辛さが苦手な人でも食べれそうな気がしますね。

エルにとっては記憶に残るほどの特徴的な味ではなく平々凡々、再購入は無し。

『評判屋 ねぎ豚骨ラーメン』は明星食品のノンフライカップ麺。

アマゾンで117円(税込み)、イオンネットスーパーで98円、爽快ドラッグで105円、

問屋@ショップとボンパレモールで118円、DeNAショッピングで146円(税込み)でした。

個人ブログを数件見るとどこぞのスーパーで90円以下で購入できてるみたいですね。

熱湯2分なので麺は固めを想定、カヤクはネギ・ゴマ・きくらげですがネギ以外の存在感は無し

そのネギも勿論刻み葱。毎回思うけどちっさい刻み葱いれて何の意味があるんだろう?

注ぐ湯量を示す線は麺と比べてかなり上にあり、どう考えてもカップがでかすぎる。

器をでかくするのはあれだよね、内容量を誤認させる気マンマンだよね。やめてよね。

エルは固麺はそんなに好きじゃないので3分ちょい放置、湯も少なめにした代わりに氷を投入。

まず出汁ですが、思ったより豚骨の味がして悪くない。こってり系ではなくあっさり系ですね。

麺はやはり固めの方が合いそうですが、細麺なので出汁と絡み易く好きな人は嵌りやすい調整。

問題は、付け合せがほぼ無いので中身が寂しい事、それと器がでかすぎること。

『横浜あんかけラーメン』はマルハニチロ株式会社製冷凍生麺。

横浜でサンマー麺として売られているもと書いてありますね、野菜もたっぷりだとか。

アマゾンは420円(税)と高価、東急ストアも420円、西友は281円でした。

エルは食べてないのですが母親曰く「普通に美味かった」とのこと。何も分からんわ。

『dandy』はフタバ食品のチョコモナカなラクトアイス。

ローソンで158円、公式hpでは160円で売ってるようですが、

リニューアルした所為なのか内容量が昔の情報より-40gされています。

味の方は、小粒のクッキーが硬くは無いけど歯応えあってチョコの味は少々程度。

準チョコレートなのでカカオマスからの苦味はなく甘めの味付け。

悪くは無いけど「美味い!」って感じではないかな。安いから仕方ないけどチョコ感不足

『フローズンショコラ』は森永製菓のラクトアイス。

多分値下げ対象商品です。イオンネットスーパーで128円の他は見つかりませんでした。

上層のバニラアイスがホイップを連想して見た目がパフェっぽいと思った第一印象。

演出への拘りは食感にも出て、上の『dandy』以上の歯応えは氷菓っぽい感覚。

公式に「濃厚なチョコレートかき氷」と謳っているだけのことはあるのだろうか?br>
でもお味の方は全然濃厚なチョコレートじゃなくて肩透かしを受けた気分

寧ろ『dandy』より薄いんじゃないかと思ったら、原材料のカカオマスが中間辺りに位置してる。

しかも一番上は砂糖、その次に準チョコレート。変だと思ったらこれだよ。

容器は紙じゃないし小売希望価格は160円なので値段は結構頑張ってるかもしれませんが、

宣伝文句は「チョコレート研究歴25年」ではなく「装飾とコストダウン」の方がいいのでは?

ただ「本格的なチョコレートの味わい」なので「うまいチョコレート」とは言ってないというね。

なお今年9月までの限定販売のようです。売り上げが気になるところですね。

『フルーチェアイスバー贅沢イチゴ』はロッテ製アイスミルク。

ハウス食品とコラボしたそうで、複数の味が楽しめるマルチタイプもあるそうです。

価格情報は見つかりませんでした、想定価格は160円。今回はセール品になります。

苺果肉14%、乳固形分5.7%、乳脂肪分4.5%。但し“贅沢”とついて無い商品は果肉7%です。

小さい頃に何度かフルーチェを食べたことがあるのですが、あれっぽさが確かに伝わってきます。

食感は軟らかめで苺の味はしっかりしており、アイスミルクとフルーチェ感の両方の良さが生きています。

味は中々に美味いので再購入も考え‥と思ったら『爽やかなおいしさ苺』より高いな‥‥ボツ。

『レディーボーデンマルチシュガーコーン』はコーン付きのアイスクリーム。

西友328円、スーパーキタムラ500円(定価)、フジふれあいスーパー・近商ネットスーパー398円。

マルチの記載が無いサイトがありますが恐らく同じ商品です。

夏の特価品です。無脂乳固形分7.5%、乳脂肪分10%とカップタイプより劣化していますね。

バニラアイスにチョコチップが掛かっており、コーンの中にもバニラが詰まっています。

また4本中2本のコーンはココアで僅かに味付けされていますが、されていない製品があるかも。

コーンはサクサク且つ無味では無く飽き難い味と思いましたが、肝心のアイス部分がすんごい微妙

バニラアイスとしての甘さは感じられるとはいえ濃厚かと言われたら首を横に振り、

各所に配置された準チョコレートの欠片も別に美味いかと言われたら首を横に振る。

母親も同じことを言ってましたが、アイス部分よりもコーン部分の方が記憶に残る。

手に持って手軽に食べれる以外、カップタイプより勝る点が見つからない悲しみ。

バニラが苦手なエルでも普通に食べれたという意味では悪くないかもしれませんが‥‥

しかもこれ業務スーパーのレディーボーデンの中で一番高い。二度と買わないな。

『爽やかなおいしさ 沖縄パイン』は今年発売されたらしいラクトアイス。

今月は安いので試しに購入。スーパーキタムラ330円、他は不明です。

苺味の方とは違いアイスミルクではないのが残念です。と言うか沖縄パインって何ぞや?

成分は、無脂乳固形分4.0%、乳脂肪分、1.5%、植物性脂肪分、1.5%、果汁16%。

味の方はあっさりしてパイン感はあるものの・・何か微妙だなあ。あっさりしすぎてるのが駄目なんだろうか?

味が悪い訳じゃないし母親は好みみたいだし、エルの舌が悪いだけかな。でももうちょっと果汁欲しいなぁ。

『ザクリッチ』はロッテ製の手で持って食べるラクトアイス。

ファミリーマートでは126円(税込み)、イオンネットスーパーでは98円、西友では89円でした。

複数種類あるようですが、ウチの業務スーパーはこれしかありませんでした。

包装は簡単に剥がれるようになっていて、破ける上方部分はほぼ空洞になっています。

本体の天辺には板チョコが乗っており、甘い味付けながらこの歯応えは板チョコっぽくていい感じ

しかし帰宅後すぐに食べたせいか、その下のバニラアイス部分が溶けててごっつ食べ難い

冷凍庫で保管してなかったせいか、パフ部分が微妙に脆く中途半端に砕けて溶けたアイスがドロリ。

味も上記板チョコ以外は特筆出来るものは無く、(エルが悪いが)良さがさっぱり分からなかった悲しみ。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件