FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
3月30日


hddがそろそろ危なくなってきていい加減に買い換えたいけれど、

最低でもryzen3000シリーズまでは持って欲しい、しかし一季は近いようで遠いジレンマ。

それとは特に関係なく、拡声器でうるさくする灯油売りのシューワを逮捕してくれねえかなぁ。

それとも別段関係なく、今日はアマゾン・西友の食品系のレビューでブログ汚し。

西友は倉庫館宅配をだいぶ前にやめてしまって配達不可能になったのでもう使うことはないでしょう。

好し悪しアリ微妙として表し、税抜き表記。下線値段は特売品。

重量が記載されていない商品は、特に記載が無い限り袋に入ったまま計量。


アマゾン
商品名値段容量g単価
「きくや」アリバ162010001.62
「みの屋」素炒り大豆145010001.45
井村屋謹製こしあん6057500.806-
「マエダ」こしあん64810000.648
「サンヨー」こしあん168030000.56
ピロール北海道小豆こしあん6378000.796-
「ホテイ」こしあん北海道産180025000.72
フーセンガムバラエティ4752661.785-
信州コンコードストレートジュース8647101.216-
商品名値段容量g単価

西友
商品名値段容量g単価
ほろよい 冷やしパイン(*24)228084000.271-
ほろよい レモンジンジャー(*3)30910500.294-
みなさまのお墨付き うす焼きビスケット921200.766-
みなさまのお墨付き バタークラッカー92960.958-
商品名値段容量g単価

『きくや アリバ72%』はイタリア産のクーベルチュールを使用したチョコチップ。

きくやは菓子の材料専門店だそうです。自分のサイトでも通販していて、アマゾンより安いという謎。

72%はカカオ分。袋はチャックなどはないので一度破くと別の容器に移した方が良さげ。

チョコチップの大きさは昔流行ったおはじきよりも小さく、製菓用としては使いやすそう。

味は確かに結構苦いですが、砂糖の甘さも思ったより感じられます。砂糖すげーなあ。

レビューにも書いてありましたが明治のビター系に似ているので知ってる人は想像しやすいかも。

ロイズよりは当然劣りますが、ハイカカオ入門としてはアリかもしれませんね。

ただ美味いかと聞かれると・・・・砂糖が邪魔をしてるのか違和感がある。何かが間違ってるような・・?

しかも製菓用なのに植物油脂が書いていない。本当に使っていないのだろうか・・・・?

『素炒り大豆』はみの屋のそのまんま大豆。

チャック付きで、開封したらそのまま食べられます。乾燥剤は入っておらず、賞味期限は4ヶ月。

原材料は大豆のみ、添加物は無し。蛋白質を欲しがるおかまに勧めてついでに自分も購入。

いやー歳をとるとこういう素朴な味わいがたまんなくなるんだよね。美味い。

手軽に食べられて、料理にも勿論使えるし、バリボリってると自然な甘みが出てくるし。

安価で蛋白質が摂れてしかも美味いという素晴らしさよ。但し食べてると水が欲しくなる。

『井村屋謹製こしあん』は井村屋の餡子。

記事を作る際に気がつきましたが、井村屋ウェブショップの方が安いというおふざけっぷり。

取り出し口がついておりチューブ上になっているので少量を捻出しやすい形になっています。

当たり前ですが井村屋のあんこを食べてる感じが凄いです。結構強くまったりとした甘み。

『こしあん』はマエダ社の餡子。

一袋に纏めて入っているよくある包装、お陰で取り出しにくいったらありゃしません。

上の『井村屋謹製こしあん』より若干ですが糖度が低い気がして、味はこっちの方が好み。

『こしあん』はサンヨー堂の餡子。

重量は正確には1kg*3で、全て袋詰めで賞味期限は一年近くあります。

生産工場は中華とはいえサンヨー堂と言えば缶詰で一部で著名なところ。さて餡子は?

やはり中々甘いですがたるい甘さではなく食べやすい方汁粉にすると丁度いい塩梅でした。

何より安いのがいい。企業的にへんなものは使ってなさそう(といいな)だし?

『ピロール北海道小豆こしあん』はソントンの餡子。

あわせ買い品です。袋詰めで賞味期限は一年近くと結構長持ちします。

口解けはまったりで甘みも少なくここは食べ易くていいのですが、たるい甘さ。

赤穂塩とやらのせいなのか知りませんがとにかく重い甘さ。これはきついわ。

と1日目は思ったのですが、2日目以降は不思議なことに思ったほど重い甘さではなく、

和菓子の中に入ってそうな感じの餡子に豹変。でも何か怖いので微妙評価で。

『こしあん北海道産』はホテイ社の袋詰め餡子*5。

一袋500gで取り出しにくいのは他とかわりませんが、内容量的にまだ使い切りやすいですね。

味は甘さが引き立ち大豆の美味さは余り伝わってこない気がします。微妙かなぁ・・・・

『フーセンガムバラエティ』は丸川製菓のガム。当たり無し。

ヨドバシでは税540円、坂口屋で398-395円。坂口屋が安いですが問屋なので纏め買いが必要です。

またコストコにてバラエティバブルガム150という、内容量違いの物が998円だそうです。

重量はゴールデン横丁というサイトが計量したものを計算しました。一粒1.33gだそうです。

5種の味が一箱4個入りで、1個10円で売られてるフーセンガムシリーズが、

そのまま更にパッケージングされただけですね。昔はスーパーや駄菓子屋でよくみかけたものです。

折角だからこの包装をやめてくれたらもっと安上がりになりそうなのに。これなら箱もかなり小さく出来るだろうに。

久方ぶりにガムが食べたくなったので買ってみましたが、思ったより味が持たない。

「あれー駄菓子ガムってこんなもんだっけ」と思いましたが、これは長持ちする製品ではない模様。

しかしこのまともな原材料だけでしかも地味に高価なガム商品の中では頑張ってる気がします

4個一度に食べれば大きな風船も作れるし。味を楽しむというよりガムを楽しむ物?

『信州コンコードストレートジュース』はアルプスの飲み物。

自社サイトでも販売しているようで、そちらでは割引クーポンがあったりする模様。

濃縮還元していないストレートジュースだそうで、要するに余計なものが入っていないってことですね。

原材料も公式サイトをみれば葡萄だけ。蓋は硬くその身を閉ざしており道具が必要でちと面倒。

飲む前によく振れと書いてありますね。味の方は喉越しすっきりで弱すぎず強すぎずな葡萄味。

美味いですが濃い味に慣れた人にはちと物足りないかも? あっさり味好き向けでしょうか。

よー考えたら冷蔵保存だから冬じゃなくて夏に買えばよかった。冬に身体冷やしてどうすんだか。

『ほろよい』はサントリーの度数3%のチューハイ。

結構美味いそうです。エルは酒が飲めないのでさっぱり。

『うす焼きビスケット』はみなさまのお墨付きシリーズのビスケット。

500円玉より一回り大きく食感は軽くて説明文のとおり優しい甘さがあります。

ただ甘さ自体は結構強くエルの知ってるビスケットとしては違和感のある味。

純甘党にはいいかもしれませんが甘い物が余り好みではない人には不向き。

『バタークラッカー』はみなさまのお墨付きシリーズのクラッカー。

エルは食べておらずレビュー不可能。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件