FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
10月21日

朝からこれでもかと煮込まれて伸びきったラーメン食うエルって一体なんだろう。





勝手に使ってたシャンプー(ベルセレージュ350ml 5300円)が遂に無くなりかけたので、

アマゾンで今までよく使ってたシャンプーを購入しようとしたら・・・・

こいつ、値上がりしてやがる―――!

というより割引額が減っただけですが、エルの意気が消沈したのはいうまでもなく

価格込むで調べてみるも、安いのはあっても送料で結局損する計算に。

ムキーー!!

以前にも書きましたが残念ながら付近では売っていないので結局アマゾンしかない。

酷い話だぜ・・・・全くよぅ!

因みにエルの使っていたシャンプーは「ピュアナチュラル」というもので、

価格は500ml版で現在のアマゾン価格で1100円ほど。昔は4桁切ってました。

合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・鉱物油を一切使用せず、非常に低刺激。

植物由来のアミノ酸系洗浄成分を主とし、言ってみれば頭皮に優しめなシャンプーです。

但しPG・フェノキシエタノールという成分が少量ながら含まれているので、

本当にいいもの、とは言いがたい製品です。しかも洗浄力はかなり低い。

気になる方はぐぐれば情報が手に入りますのでそちらをどうぞ。

このシャンプーとの馴れ初めは、まだ硝子の少年時代だったあの青い時代にまで遡ります。

いやあ若さって罪だよね。破片が胸へと突き刺さるよね。

そんな事はどうでもいいですね。というか嘘です、ほんの数年前です。



幾らシャンプーしてもフケや抜け毛が凄い、髪を振ればフケが粉雪の様に舞い散るレベル。

それに気付いたエルはシャンプーを変えてみようと思い立ったのです。

しかしシャンプーなんてさっぱりで、当時使っていたものがどんなものかさえ把握していない。

なので確かIRCのチャットルームで適当にお勧めを聞いた覚えがあります。

んでその時に勧められたのが、あのしせーどーの椿

誇大広告さながらに超有名人を起用したり頻繁にcmを流したりとで、

エルもその存在は一応知っていました。そいや最近みないな?

と言う訳で早速母親に買って貰い使ってみたのですが、確かに使用感はよかった。

フケも確かに減り、悪い感じはしなかったのでボトル2個月は使ったと思います。

が。

何を思ったか椿についてぐぐってみるとあら不思議、酷い話が盛り沢山。

シャンプーのレビューサイトではないので細かい話は割愛しますが、

こりゃあ駄目だと思い買い替えを決意

そこから色々自分で調べ、最終的にはピュアナチュラルに落ち着いた。と言う話です。

他にも石鹸系シャンプーも使ってみましたが・・そもそもアルカリ性だしなあ。

あのギシギシ感、指触りの酷さに堪えられず結局使うのやめちゃった。

まだ半分残ってるんだよなあ・・あの石鹸シャンプー。



話は戻りますが、この辺では売っていないのを確かに確認したのですが、

何ヶ月も前に確認した情報なので、もしかしたら今は販売されているかもしれない。

キリン堂では去年見た時は売っていたのですが、次見た時には無かったという悲劇。

その逆も有り得るのではと一抹の期待を胸に、数日前に母親に言ってきました。


エル「シャンプーもう少ないよ、新しいの買おうぜ。」

母親「今あるのじゃ駄目なん?」


んなもんあったかな・・・・まさか親父使用のサクセスじゃないだろうな?

以前試しに使った事がありますが頭に刺激が出るだけの商品でした。二度と使うか。


母親「あのボトルよ、ボトルと中身が違うから。中身シャンプーなの。」


何故入れ替えた? 確かにボトルの横側にシャンプーと自筆で書かれてあるな。


エル「判る訳ねえ。んで中身何?」 ←中身のシャンプーの商品名を聞いてる

母親「わからん。


何でだよ。俺はお前が判らんわ、お互い様だろうがな!

兎に角それを使い切れといわれて話は終了

元より話の通じる相手でも無かった事を忘れていました。エル敗北。

というか自分は3千とか5千とかする物かってきて、夫にはサクセスて・・・・

うーん、親父の頭は何時禿げるのかな?

別にあれの頭がどうなろうとエルのしっちゃこっちゃないのでどうでもいいですが。

とりあえず「ハニー先輩のおねだり大作戦」失敗に終わってしまったので、

結局アマゾンで購入する事に。財布がきついで御座る、絶対働きたくないで御座る。

購入してから何と二日後(昨日)の朝に届く

三日後(今日)くらいかなと思っていたのですが予想外の速さ。

というか今注文履歴見てみたら到着予定日が今日になってるんだけどどういう事?

さて昨日の夜に見慣れないシャンプーを発見した母親が突っかかってきました


母親「シャンプーかったん?」

エル「買ったよ。」

母親「何であれ使わなかったん?」

エル「あんな得体の知れない変な物使えるか。

母親「変な物な訳ないでしょ。お父さんが使ってた物なんだから。


まずお前のその発想が得体が知れなくて変です。

というかね、そう仰るなら5千もする物をセットで買ってくんなぼけぇ

・・・・まて、父親が使ってただと? となるともしやサクセスか?

絶対つかわねえ。

因みに今使ってるのが無くなったらあなた様は何をお使いになられるのかな?

浴槽においてある、使用感だけはいい感じのラックススーパーリッチシャインですかな?

まさかあれも中身が違うとか言うなよ・・?



さて今朝になって気付いたのですが、どうも頭が地味に痒い

いやあ流石5千円もするシャンプー、いい仕事をしていたようです。

どう考えても価格に見合ったものではない気がしましたがね。

因みに口コミで顧客を増やす商品らしく、会員価格で3千ちょいにまで低下するそうです。

ナンダカナー。

しかし安価でまともな商品って、ないんだよね。それこそ指折り程度。

といっても安価の目安は人によって違ってくるので、この辺りは感覚の問題でもありますが。

今朝と過去の情報を含めて適当に調べてみたのですが、

安価で気になった商品はピュアナチュラルを除いて、たったの3つ。

一応記載しておくので興味のある方は参考にしてみて下さい。

先に言っておきますが人によって使用感や求めるものが違ってくるので、

自分に合ったものが欲しい方は自分で調べて下さい

エルの判断要素は「安い・安全性が高い・弱酸性またはアミノ酸系」。

1.ちふれMC-IIアミノシャンプー
2.コープ アミノシャンプー
3.あんだんて 髪を洗うシャンプー

まず1ですが、通販をやってないので入手難度が高い製品です。

女性の方ならご存知かも知れませんが、ちふれは化粧品メーカーとして有名なところ。

大手のデパートでなら取り寄せなどで入手が可能だそうです。

が、エル家周辺にそんなものはないのでまず手に入りません。

一応ちふれ取扱店が近くにあるので赴いて見ましたがありませんでした。

次に2ですが、コープで普通に売っている製品だそうです。

なので簡単に手に入るかと思いきや無かった酷くね?

まさか一階の食品売り場じゃないだろうな・・・・そんな訳ないですよねー?

最後の3ですが、これは買えないほどではないけど高いので自分の中では除外です。

自然派で安全性の高い製品らしいですが、残念ながら洗浄力はかなり低いそうです。

個人的にはちふれのシャンプーを使ってみたいんだけどなあ・・・・





どうでもいいけど、最近母親が夫と一緒に仕事に出かけてるらしいです。

一体何処で何をやっているのやら・・・・

少なくとも勤め先が祖父の会社というのは嘘っぽいです。判ってたけど。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件