FC2ブログ
遣る瀬無さと気持ち悪さと余りもの酷さがお送りする徒然日記。超個人的などうでもいい話やレビューなど
7月1日

エルは昔から続く慢性蕁麻疹なるものがあって、特に冬になると熱に反応して偉い事に。

今は夏だから冬ほど酷くは無いけど、やはり四六時中ぴりりと痒みがでてくる。

ただ困った事に、今日は増して痒い。「なんじゃろけー」と思って掻いてたところ、

腹部右側に赤い斑点を幾つか発見。服脱いで寝てた訳でもないのに酷い話である。

朝っぱらから憂鬱な気分になったエル。


さて今日は歯医者の日。数ヶ月前に事を発したこの虫歯治療、やっと一本終わりそう。

「数ヶ月でやっと一本かよ」という気持ちが凄いけど、色々あったので仕方ないっちゃ仕方ない。

出かける前にデフラグを終わらせたかったけど、一時停止のまま止まってたので終わるはずも無く。

終わったらシャットダウンなんて機能は搭載してないのでデフラグは諦めて歯医者へ。

片道約50分の距離を電車を駆使して移動、駅の出口で警官二人が何かと戯れているところを目撃。

「おー交番の前で、警察犬かな?」

よく見たら人間の女性でした。長い髪に頭をたれて膝をついてるから犬かと持ったわ。

暑さにやられたのか朝から酔っ払ってるのかは定かではないが。介抱されてたんだろうか。

さっきの事は忘れて「あーあ暑すぎだろ」と思いながら汗で服をべた付かせて目的地に到着。

院内の冷房に感謝しつつも、阪急の弱冷房車並かそれ以上の温度設定なので暑い事に変わりは無く。

治療中は殆ど治療台に寝そべってるので時間が経つほど汗が気になる。

今日は合計一時間と二十分ほど掛かったけどそのお陰で扇風機が欲しかったよ。

「すいません、あついんで扇風機ください」なんて流石のエルでもいえるはずも無い。


今日は根管治療した歯に銀場を使うための型取りをする日。

あーついにエルも銀歯デビューかーなんて訳の判らない事を考えながら治療を受ける。

ところで水が滴って冷たいので患者の頭の上に器具を持ってこないで下さい助手の方。


「歯の型をとりますねー。」

きた。奴だ。

この際歯に白くべた付くなにか柔らかくなったガムのようなものを形が取れるまで歯に押し付けられる。

これが気持ち悪いの何の。しかも目にタオルが被さっているのでどんなものか見えない。

それも「お口の中がにゅるにゅる祭りじゃ~」だけでは済まされない。

くっついてるので、剥がす時に歯が引っ張られて若干痛い。しかも一部が口の中に残る。

先週やってもらった後にうがいしたら白くべた付くなにかゼリーっぽいのが出てきたのは悪い思い出。

今日は口の中に残る事も無く、残りかすのようなものが出て来た程度だったのでまだましか。

今回は青色をしていたので「ああ、(先週キリン堂で買って一週間で食べ終わった)キシリトールガムか」と勝手に解釈。

ポジティブシンキングも時には大切だよね。


その後、手鏡とタオルを渡されて「口の周りを拭いてください」と言われる。

口を拭くのに鏡なんているだろうかと思いつつも取り合えず現在の歯の状態を確認してみる。

そしてやっと気付く、萌えさかる鼻毛。

いやん! はずかしっ。

鼻毛処理なんてここ最近全くやってなかったので通って以来ずっとこの調子だった訳だ。

洗面所に鏡はあるけど拡大してみる事は無いので案外気付かないもの。

なるほど、毎週これを見るに堪えかねて手鏡で気付くように促したんだね!

すいませんでした。

そいや数年前、散髪屋のおばちゃんに「かっこいいんだし鼻毛の処理くらいしたほうがいいよ。」

なんて言われたことがあったなあ。かっこいいどころか寧ろただの変人だけども。

鼻毛カッターでも買おうかなあ?


その後、差し歯は保険でやるか否かと言われたので差額を聞いてみた。

「銀歯だと大体2~3千くらいかな、保険外だと3万は超える。」

「保険でっ。」


治療時間80分に及ぶ汗と暇と根気との戦いは終わり、前回質問した集中治療について詳しい説明を聞かせてもらうことに。
 ※他の患者の予定を無視して、一人に対して付きっ切りで治療する事。

「結構しんどいよ(患者側が)。でも開口も機具で維持できるし最悪息してくれてたらいいよ。死にはしないし。

確かにその通りです。笑うしかない。

事前に一度に掛ける時間を決めて計画を立てる必要があるとのことなので、取り合えず一時間半で頼んでみる事に。

「えーと一回二回・・(通院回数)。一週間で二回これる?」

「二時間もらう日あるけど構わない?」

「うちは集中治療に追加費用はもらってないけど、一回キャンセルしたら以後の治療はお断りしてるから。」

地獄の一ヶ月が始まりそうだ。

かといって片道50分ほどの距離を電車を使って移動するのもあれなので、そのプランでやってもらう事に。

「これなら通院は5回くらいかな、因みに普通に通う分だと9回くらいだね。」

交通費=(260円*2)*4回+面倒くささと言う名のプライスレス。

エル、頑張る。

受付の人「では次回は2時間いただいてますのでうんたらかんたら。」

エル、がんばる。


そんなこんなで歯の治療を終えて帰路に着く。前に、靴を見たかったので駅近くをうろつく事に。

何時も利用する駅では無いけど昔は学校行く為にJRに乗っていたのでよく来ていた町。

前と大して変わってないなーなんて思いながらふと見つけたラーメン屋。

その看板にあのドラゴンボールのテンシンハンが「うまっ」という文字と一緒に描かれていた。なんだこれ。


見るものも見たので自転車を取りに向かうエル。そこで見つける不純物が沢山混ざってそうな金色の車。

車庫でそれを操作するパンピー女性に、外から話する夫と思われるパンピー男性。

(何だ一般ピープルか)よくそんな色の車買ったなあ、流石のエルもあれは嫌だなあなんて思いながら通りすがる。

自転車を回収して帰路に着く。道中で見つける「Pink Pussy」と書かれた看板。

どういう店だ? 住宅街だから危ない店じゃないと思うけども。


やっとこさ家に着いたエル。暑さと汗に負けてそのまま風呂へ。

しかし39度の湯船につかるのはもうしんどいのでシャワーだけで済ませる。

謎なのが、なぜか何時もシャワーが優先設定で41度になっていること。

親父は入院中だし兄は帰ってきてないので母親以外にありえない。

もう夏だってのに41度とか何考えてるんだろう?

かといって毎度毎度38度に設定するのも面倒なので、優先設定をオフにして規定の39度で使用。

39度でも暑いんだよなあ、風呂場に冷房つけれねえかなあ。

シャワーを終えて身体も乾かしてパジャマに着替え・・・・上着が無い。

上下セットで洗濯にだしたのに何故上着だけ無いのか。

自室のFitsとかかれた収納箱から適当に上着を回収する事に。皆出かけてて良かったわ。


その後は友人とAOMXで遊び、途中で喉が渇いたので一階に水分補給をしにいく。

居間、すずしっ!!

帰っていた母親が居間でTVをつけてエアコンつけて寝転んでました。まあエアコン以外は何時もの事。

前から思ったんだが自室じゃ駄目なんだろうか。他に誰かいるわけでもなし、自室にエアコンもTVもあるし。

よーわからんばい。こいつらのことは考えるだけ無駄だ。

こうしてエルは思考停止の海に延々と流されていくのであった。続く。
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可
くそエルのHP
プロフィール

tkoolerel

Author:tkoolerel
執筆環境:1000*800
フォント:16

iherb:PVQ224

※コメントにURLが含まれる場合、
 告知無く削除する場合があります。

最新の恥晒し5件
分別されたエル
検索

月別
全記事
最新コメント5件